エステサロンでロミロマッサージを体験してみた

肌の再生サイクルの周期が伸びると、古い角質がちゃんと剥がれ落ちずに溜まっていきます。時間が経過するほど、一般に販売されている石鹸や洗顔料では楽に除去することが難しくなります。いわば、セルフケアではお手上げの状態、ということです。それだけでなく、厚くなり凝固してしまった角質は本来もっている透明感を失わせていき、くすんだ肌に変えてしまいます。
くすんだ肌は若さを失ったような外見の人になるわけです。こんな時、頼れるのがエステティックサロンです。フェイシャルエステでのケアの場合、弾力ある肌づくりを狙うための「ピーリングローション」などを活用し、自分では取り切れない嫌な角質・老廃物をスルスル除去することが可能です。
以前エステティックサロンを尋ねてロミロミマッサージというのを体験してきました。マッサージの施術時間は60分でしたが、驚いたことに、あまりにも気分がよくてエステサロンの中で施術の最中に深く眠ってしまいました。施術が終了してから目をあけると視界がはっきり頭の中においてもビシっと身体がほぐされて、体全身がポカポカして温かくなって、体中の血行が改良されたことを自覚することができました。ただ、ひたすら素晴らしです。ここ最近悩まされていた肩こりと首コリの症状もほぼ感じなくなりました。

エステサロンでロミロマッサージを体験してみた
Scroll to top