日本の労働環境は悪い?日本人の仕事観自体おかしい?

・日本の労働環境は悪い?日本人の仕事観自体おかしい?
・そもそも日本の労働環境って海外と比較して何が違うの?

日本にいれば日本人の仕事観がおかしいなんて思わないです。
でも、海外との比較から日本人の仕事観はおかしいことに簡単に気づきます。

【おかしい点1】長時間労働者が多い
【おかしい点2】有給休暇の取得日数と取得率が低い
【おかしい点3】サービス残業が多く働き方の自由度も低い
【おかしい点4】一つの会社に定年まで務める終身雇用
【おかしい点5】勤続年数に応じて賃金が上昇する年功序列
【おかしい点6】はんこ文化は日本だけ

参考:日本人の仕事観はおかしいの?【海外との比較から分かる異常な労働環境8選】

実際に比較して、おかしいと思う点は上記の通り。
特に、長時間労働だったりサービス残業など労働環境に関する違いは明白。

さらに、文化としても商習慣にも大きな違いがあります。
例えば、はんこ文化なんて日本くらいで他は電子化が進んでいます。

そういった点でも日本は遅れている。
先進国でありながら、他のG7や新興国より劣る点はあります。

日本人の仕事観におかしいと感じる方。
職を変えたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

日本の労働環境は悪い?日本人の仕事観自体おかしい?
Scroll to top