16時間何も食べない時間を作るダイエット方法について

学生の頃からの友人と久しぶりに会った際に、とても痩せて綺麗になっていたため、私もこうしちゃいられないなと思い、ダイエットを決意しました。また、ストレスから食べ過ぎていたこともあり、見た目にも表れていたため、改善しなくてはと思い始めました。
私が実践したダイエット方法は、16時間何も食べない時間を作る、という方法です。
1時間の間は好きなものを食べ、1時間が終わったら次の食事まで16時間空けるというものです。
睡眠の時間もあるため、16時間以上になってしまうこともありましたが、最低16時間となるように意識しながら取り組みました。
私が16時間おきの食事ダイエットを実践してどうだったかというと、結果としては1週間で3kg減量することができました。はじめのうちは空腹の時間が辛く感じることもありましたが、だんだんと慣れてきて、この時間を我慢すれば好きなものを好きなだけ食べられる、と1回1回の食事が楽しみになり、それまで以上に食事を楽しめるようになったと感じています。
16時間おきの食事ダイエットをおすすめしたい人は、過度な食事制限をしたくない人です。
1時間の間は自分の好きなものを好きなだけ食べられるため、野菜やサラダチキンなどの少し質素な食事が嫌だという人にはうってつけのダイエット方法だと思います。
最初は辛いと感じることもあるかもしれませんが、我慢さえすれば、自分の好きなだけ食べることができます。これまで以上に1回1回の食事を楽しめるようになること間違いなしなので、ぜひお試しいただけたらなと思います。

16時間何も食べない時間を作るダイエット方法について
Scroll to top